<< あほくさい。
喘息。
 ここ数日、夜中になると喘息の発作が出て、寝られなかった。それで病院に行って、「喘息みたいだ」と言ったら、医者が「患者が自分で判断するのが一番よくない!」とか何とか言って、さんざん文句を言ってから聴診器を胸に当てると

「喘息も少しあるみたいだね」

 とのことだった。まあ、間違いを認めただけでも立派なものだけど、まああまり立派な医者だとは言いがたい。同じようなことは何度もあり、こちらとしては、知ったかぶりをして言っているわけではなく、前にも診断を受けたことがあり、それを報告しているだけであり、患者が知ったかぶりと言われても困ってしまう。

 医者のような権威を大切にする人だけでなく、一般の人でもとにかくあまり人の話を聞かない人種なので、慣れたといえば慣れて、またかと思うだけなんだけど、やっぱりどっとつかれて、また喘息…。
[PR]
by koreauniv | 2008-10-12 00:08 | 日記
<< あほくさい。